博士論文テーマ紹介

2019年4月、現代ビジネス研究科マネジメント専攻博士後期課程を開設。
※文化政策学専攻博士後期課程を改組。

主な博士論文テーマ一覧(文化政策学研究科)※2018年度入学者までは文化政策学研究科。2019年度に現代ビジネス研究科マネジメント専攻博士後期課程を開設。

課程博士
スポーツ報道における女性競技者のジェンダー化
地域における文化政策の主体に関する研究
地方分権改革と文化政策-都道府県自治体の挑戦-
わが国における私立博物館の文化政策学的研究
地域エネルギー資源開発論-分権型福祉社会のエネルギー政策を中心として-
中山間地域の再生に資する創造的自立政策-分権・高齢化社会における地方文化政策-
地域環境創造における社会関係資本と文化資本の機能に関する研究-企業とNPOとのパートナーシップ事例をもとに-
博物館のキャリア形成支援機能に関する博物館学的研究
地域活性化における主体としての中小・小規模事業者の役割に関する研究-京都市域を事例として-
日本型CSR論と知的障がい者雇用における経営の福祉性
持続可能な社会の実現に向けた地域共同体の再生・活性化の方策
文化と固有価値の観光論-京都市におけるインバウンド観光事業の事例を通じて-
地方自治体におけるまちづくりの主体の転換に関する研究-滋賀県栗東市の事例を中心に-
音楽を活用した地域コミュニティの構築に関する研究
論文博士
文化資料の情報化と文化の継承
公共文化施設の歴史と展望
歴史的遺産を活かした地域協働のまちづくりに関する研究-石川県加賀市を事例として-

マネジメント専攻 (博士後期課程)

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
  • 資料請求
  • オープンキャンパス