NEWS

京都検定にも対応したスマートフォン用学習支援アプリ「educa(エデュカ)」を開発!

 文学部では、2017年度から「キャリアに強い文学部への進化」をめざした3つの改革を推進しています。このほど、その一つである「京都プログラム」の学びをさらに深めるための学習支援アプリ「educa(エデュカ)」を京都電子計算株式会社と共同開発しました。
 このアプリは、スキマ時間を活用した学習促進や授業外学習時間の可視化を目的として開発されました。また「京都・観光文化検定試験(通称:京都検定)」の過去問題学習機能が公式アプリとして初めて搭載され、「京都」をより気軽に学んでもらうことも期待がされています。
 京都プログラム科目では、このアプリを使用した予習・復習がスタートしており、今後、他科目での活用も展開される予定です。また、対象科目の受講生以外にも、京都検定の過去問題学習機能は、本学学生であれば無料で利用することができます。

20171226_1.jpg
20171226_2.jpg
20171226_3.jpg

2017年度NEWS一覧へ

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA