NEWS

都市環境デザイン学科木下ゼミが「オリジナルディフューザー」完成発表会を開催

 12月18日(月)、現代ビジネス学部都市環境デザイン学科の木下達文教授と3回生のゼミ生が、地元のフレグランス製造会社である株式会社アート・ラボ(京都市山科区)と連携し開発した、ディフューザー「Aromandarin(アロマンダリン)」の完成発表会を開催しました。
 この商品は、香りに興味を持ってもらうことや、香りを通じた空間デザインなどを目的に、男性用・女性用・ユニセックス用の3種類が作られました。男性用はリラックスできるようなイメージ、女性用はエレガントなイメージ、ユニセックス用はリフレッシュできるようなイメージで学生が検討を重ね、企業と連携しながら、香りの選定やパッケージデザインに関する企画提案を行いました。
 当日は学生が制作した活動紹介スライドの上映や開発経緯の説明、香りのディスプレイなどが行われました。
 完成したディフューザーは、学内7カ所での「香りの展示」や、学内の生協で1つ1,290円(税込)で12月19日から販売されています。

20171218_01

木下教授とゼミ生、開発に関わった人たち

20171218_02

発表会の様子

.

20171218_03

「Aromandarin(アロマンダリン)」

20171218_04

「香りの展示」の様子

.

2017年度NEWS一覧へ

2017年3月卒業生 教員等採用試験 圧倒的な現役合格率! 公立小学校61.2% 効率幼稚園・保育士75.0%
国家試験等合格状況
Wel TB 京都橘大学広報誌
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。