NEWS

新学長に日比野英子・健康科学部教授を選出

181029.jpg

 本学では、2019年3月に学長・細川涼一の任期が満了となるのに伴い、次期学長に日比野英子・健康科学部教授を選出しました。任期は、2019年4月1日から2022年3月31日までの3年間です。

【日比野 英子(ひびの えいこ)次期学長プロフィール】
同志社大学大学院文学研究科心理学専攻博士課程後期課程単位取得後、同大学文学部で実習助手、嘱託講師を務め、自治体や医療機関、心理相談機関などで心理臨床に従事。また、1999年から他大学にて専任教員を務め、2012年4月本学健康科学部長・健康科学部心理学科教授として着任。その後、2013年より京都橘大学心理臨床センター長、2016年より本学大学院健康科学研究科長、2018年より学術情報部長を歴任し、今回、第12代学長に選出。専門は臨床心理学。

2018年度NEWS一覧へ

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA