NEWS

全国の大学生が競うビジネスコンテスト「キャリアインカレ2018」で本学学生が準決勝に進出

 株式会社マイナビMY FUTURE CAMPUSが主催・運営する大学生向けビジネスコンテストにおいて、本学の学生によるチームの準決勝進出が決定しました。
 今年の大会テーマは「New Way, New Life」。この大テーマに基づいて5つの企業がテーマを出題しています。全国348チームがエントリーし、書類審査、プレゼン動画審査を通過した40チームが選ばれました。準決勝は、テーマ出題企業ごとのベスト8チームで行われます。準決勝大会は12月16日(日)にJR新宿ミライナタワーで開催されます。
 本学は4チームが書類選考に通過し、今回見事に準決勝大会に出場するチームは以下の通りです。

 ○出題企業   : セコム
 ○出題テーマ  : 「2030年、日常のお困りごとを解決するセコムの新たなサービス事業を提案せよ!」
 ○本学チーム名 : シンクタンク(都市環境デザイン学科 宮﨑 絵理奈、本吉 加名、 奥井 奈々子、経営学科 横山 詩乃)

 キャリアインカレは、2016年からスタートし、今年で3回目の開催となります。協賛企業が出題するテーマにエントリーし、書類審査、プレゼン動画審査、準決勝が行われ、企業代表チームをめざします。決勝戦は、協賛企業ごとに選出された企業代表チームがプレゼンテーションを行い、総合優勝が決まります。決勝戦の様子はインターネット生中継を行い、全世界に発信されます。
 詳細は、以下のサイトでご確認ください。
 〇キャリアインカレ2018特設サイト
 

2018年度NEWS一覧へ

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA