研究・地域連携
  1. トップページ
  2. > 研究・地域連携
  3. > 生涯学習
  4. > エクステンション講座
  5. > 食の歴史とジェンダー ―日本とアジア―

エクステンション講座詳細

女性歴史文化研究所シンポジウム
食の歴史とジェンダー ―日本とアジア―

2017年02月28日更新

 京都橘大学開学50周年記念企画公開講座 

申込受付:4月24日(月)~ 
日  時:2017年6月24日(土)13:30~17:00
会  場:キャンパスプラザ京都
講  師:原田 信男(国士舘大学21世紀アジア学部21世紀アジア学科教授)
コメンテーター:阿良田 麻里子(立命館大学客員教授)
コーディネーター:南 直人(京都橘大学女性歴史文化研究所所長/文学部歴史学科教授)
受 講 料:無料
定  員:250名(先着順)

食べるということは、単なる栄養摂取行為ではなく、食事を通じて他者と関わり、それが社会や文化を形成していく基となります。その意味で「共食」という行為は、歴史を考える上でも、ジェンダーの問題を考える上でも重要性を帯びています。今回のシンポジウムでは、東アジアの中でも独自の発展を遂げてきた日本の食文化の歴史に焦点を当て、この分野の研究の第一人者である原田信男氏をお迎えして、「共食」という視点から日本の食文化の歴史を、ジェンダーの問題にも触れつつ語っていただきます。また、インドネシアの食文化の研究者である阿良田麻里子氏に、比較文化的視点からコメントをいただき、日本と東南アジアの食文化の相違点や共通点について考察を深めたいと考えます。

<お申し込み方法>
申込フォーム・電話・FAX・E-mailで受け付けます。(1)講座名(2)氏名(漢字・フリガナ)(3)連絡先:郵便番号・住所・電話番号 を添えてお申し込みください。複数名でお申し込みの場合は、全員分のお名前をお知らせください。

 申込フォーム

<お申込注意事項>

  • お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせて頂く場合がありますのでご了承ください。
  • 申込受付日以前に頂いたメール・FAX等でのお申込みは無効とさせて頂きますのでご了承ください。
  • お申込を受け付けた方には受講証をお送りします。万が一、開講1週間前を過ぎましても受講証がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

<お問い合わせ・お申し込み先>
京都橘大学 エクステンションセンター(学術振興課)
 TEL.075-574-4186(直通) 電話受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く) 
 FAX.075-574-4149 
 E-mail aca-ext@tachibana-u.ac.jp

<個人情報の取り扱いについて>
受講のお申込みに際しご提供いただいた個人情報は、京都橘大学が適切な方法で管理し、法令上の理由など特段の事情がない限り、受講者の同意なしに第三者への開示・提供はいたしません。
また、受講者の個人情報は、本学の責任において受講者情報として登録・管理し、今後新しい講座のご案内などを送る際に利用させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
なお、上記の利用目的に同意できない場合には、エクステンションセンターにご連絡いただくことで、ご提供いただいた個人情報を削除することができます。

このページの先頭へ
.