エクステンション講座

現代ビジネス学部経営デザインフォーラム
これからの京都の観光を考える

 2006年に「観光立国推進基本法」が成立し観光庁が設置され、観光振興が日本の重要な政策の柱として明確に位置づけられました。特に、訪日外国人旅行者数は2008年の835万人から、2017年には2869万人に達しました。一方、京都市に目を向けると2016年の訪日外国人観光客数は661万人、日本人観光客を含めると5522万人までに上り、観光消費額も1兆862億円となり初めて1兆円を突破し、これまでの最高額を更新しました。そして、現在、京都市は持続可能で満足度の高い国際文化観光都市を目指し「京都観光振興計画2020+1」を推進しています。しかし、負の面として、交通渋滞や混雑、違法民泊による生活環境の悪化など周辺の市民生活に影響が出ています。

 本フォーラムでは、文化、政策、観光人材育成、訪日外国人旅行など多面的に「これからの京都の観光」について考えます。


申込受付:2018年8月6日(月)~
日  時:2018年10月27日(土)13:30~17:0020180806.PNG
会  場:キャンパスプラザ京都 5階 第1講義室
講  師:村上 佳代(文化庁地域文化創生本部事務局 文化財調査官)
      土橋 聡憲(京都市観光協会 事務局長)
      森脇 和也((株)JTB 西日本インバウンド部長)
      谷口 知司(京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科教授)
コーディネーター:福井 弘幸(京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科専任講師)
受 講 料:無料
定  員:250名(先着順)
スケジュール:      

  第一部 基調講演 村上 佳代
         「これからの文化財を活用した観光・まちづくり」

  第二部 シンポジウム 

      講演① 土橋 聡憲
         「京都市の観光政策について」    
      講演② 森脇 和也
         「インバウンド観光の分散化に向けて」  
      講演③ 谷口 知司
         「京都市民の目線から眺めた京都観光」        
  第三部 パネルディスカッション
      村上 佳代/土橋 聡憲/森脇 和也/谷口 知司 [コーディネーター]福井 弘幸
    

<お申し込み方法>

申込フォーム・電話・FAX・E-mailで受け付けます。(1)講座名(2)氏名(漢字・フリガナ)(3)連絡先:郵便番号・住所・電話番号 (4)職業(所属)を添えてお申し込みください。複数名でお申し込みの場合は、全員分のお名前をお知らせください。

 申込フォーム

<お申込注意事項>

お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせて頂く場合がありますのでご了承ください。
申込受付日以前に頂いたメール・FAX等でのお申込みは無効とさせて頂きますのでご了承ください。
お申込を受け付けた方に随時受講案内をお送りします。講座の詳細についてはご案内をご確認ください。万が一、お申込後10日以内に受講案内がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。
夏期一斉休暇期間中(8/10~8/19)にいただいたお申し込みは8/20以降に対応いたします。ご了承ください。


<お問い合わせ・お申し込み先>
京都橘大学 エクステンションセンター(学術振興課)
 TEL.075-574-4186(直通) 電話受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く) 
 FAX.075-574-4149 
 E-mail aca-ext@tachibana-u.ac.jp

<個人情報の取り扱いについて>
受講のお申込みに際しご提供いただいた個人情報は、京都橘大学が適切な方法で管理し、法令上の理由など特段の事情がない限り、受講者の同意なしに第三者への開示・提供はいたしません。 また、受講者の個人情報は、本学の責任において受講者情報として登録・管理し、今後新しい講座のご案内などを送る際に利用させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。 なお、上記の利用目的に同意できない場合には、エクステンションセンターにご連絡いただくことで、ご提供いただいた個人情報を削除することができます。

エクステンション講座一覧へ

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA