地域連携センター

地域政策・社会連携推進センターは、本学が蓄積した教育・研究の資産を活かし、地域や企業、自治体、地域住民の方々との連携を推進するセンターとして、2012年4月に設置されました。
2014年4月には地域政策・社会連携推進センターを改組し、「地域連携センター」を新たに開設しました。
以下では、地域連携センターについて紹介します。

地域連携センターの概要

これまで本学では、「文化政策研究センター」を中心に、地域政策、自治体・地域住民との連携事業を展開してきました。また、学部等の教育・研究成果を社会に還元するエクステンション講座や、職業をもった人に専門的な学習の機会を提供するリカレント講座も毎年実施しています。
こうした成果を、京都橘大学全体として展開し、発展させるために、2012年4月に地域政策・社会連携推進センターを開設。本学が地域社会や地方自治体・企業・NPO法人等との連携した取り組みをより一層発展させるためのセンターとしての役割を担っています。
2014年4月には地域政策・社会連携推進センターを改組し、「地域連携センター」を新たに開設しました。
文化政策研究センターは発展的に解消されましたが、引き続き、地域連携センターにおいて、文化政策、公共政策、現代ビジネス、芸術・建築等に関する各種の基礎的資料が収集・整備され、利用が可能です。

利用案内

地域連携センターは、清風館2階にあり、「研究交流スペース」も設置しています。利用は、本学学生・教職員のみならず、学外からの来訪者の利用も可能であり、各種研究会・学習会等、自由な学習・研究活動に利用できます。

利用時間

月~金曜日 9:00~17:00
※ 土曜日・日曜日・祝日および大学の一斉休暇期間(盆・年末年始)、入学試験日は利用できません。

お問い合わせ・連絡先

京都橘大学リエゾンオフィス(学術振興課) TEL.075-574-4186

エクステンション講座・リカレント講座

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。
  • 資料請求
  • オープンキャンパス