研究・地域連携
  1. トップページ
  2. > 研究・地域連携
  3. > 生涯学習
  4. > リカレント講座
  5. > 高めよう実践力!PART4-地域の暮らしを支える看護の実現-(全5回)

リカレント講座詳細

看護異文化交流・社会連携推進センター リカレント講座
高めよう実践力!PART4-地域の暮らしを支える看護の実現-(全5回)

2017年02月28日更新

 京都橘大学開学50周年記念企画公開講座   

近年の医療においては、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進しています。そのため、人がその生を受けてから全うするまで様々な場所で健康や生活を支援する役割を担う看護には、社会からのより一層の期待が寄せられています。そこで、今回のリカレント講座では、病気を持つ人々のその人らしい療養や生活を地域においてどのようにサポートできるのか、生活する人の目線に立った看護について考える機会として頂きたいと考えています。

第1回 7月4日(火)「地域生活を支える看護師を育てる新人教育システム」
         講師:越後 和代(洛和会ヘルスケアシステム本部 総看護部 部長(看護師))

第2回 8月1日(火)「障害を抱えた生活-当事者の視点と医療者の視点-」
         講師:山田 隆司(シャルコー・マリー・トゥース病患者会「CMT友の会」代表(作業療法士))

第3回 9月5日(火)「地域包括ケアシステムの今とこれから」
         講師:石田 昌宏(参議院議員(看護師))

第4回 10月3日(火)「地域で支えるエンドオブライフ」
         講師:西山 みどり(有馬温泉病院 看護部ケア開発室室長(老人看護専門看護師))

第5回 11月7日(火)「「自助」をどう支えるか?-訪問看護の現場から-」
         講師:河原 宣子(京都橘大学看護学部長/看護学科教授)

会  場:キャンパスプラザ京都(ビックカメラJR京都駅店前、JR京都駅ビル駐車場西側)
時  問:各日とも18:10-19:30
定  員:各回100名(先着順)
対  象:看護職者、介護職者、医療関係者(学生可)
受 講 料:各回1,000円、5回一括申込の場合4,000円(いずれも税込)
受  付:2017年5月15日(月)より先着順にて受付いたします。
※諸事情により、講演内容・講師は予告なく変更となる場合がございます。また、いかなる場合も返金の対象となりません。あらかじめご了承ください。

<お申し込み方法>
申込フォームまたは、電話・FAX・E-mailで受け付けます。
FAX・E-mailの場合は、「看護リカレント講座」と明記の上、①受講希望日 ②氏名(ふりがな) ③住所 ④電話番号 ⑤E-mail ⑥勤務先 を添えてお申し込みください。
複数名でお申し込みの場合は、全員のお名前・受講希望日等をお知らせください。

 申込フォーム

 FAX申込用紙【個人用】 pdf.gif[319.2 KB]
 FAX申込用紙【団体用】 pdf.gif[329.1 KB]

<お申込注意事項>

  • お申込は先着順となります。定員に達した場合は、キャンセル待ち扱いまたは申込受付を終了とさせて頂く場合がありますのでご了承ください。
  • 申込受付日以前に頂いたメール・FAX等でのお申込みは無効とさせて頂きますのでご了承ください。
  • お申込を受け付けた方に随時受講案内をお送りします。お支払い方法、講座の詳細についてはご案内をご確認ください。万が一、お申込後1週間以内に受講案内がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。

<お問い合わせ・お申し込み先>
京都橘大学 エクステンションセンター(学術振興課)
 TEL.075-574-4186(直通) 電話受付時間 9:00~17:00(土日祝を除く)  
 FAX.075-574-4149  
 E-mail aca-ext@tachibana-u.ac.jp

<個人情報の取り扱いについて>
受講のお申込みに際しご提供いただいた個人情報は、京都橘大学が適切な方法で管理し、法令上の理由など特段の事情がない限り、受講者の同意なしに第三者への開示・提供はいたしません。
また、受講者の個人情報は、本学の責任において受講者情報として登録・管理し、今後新しい講座のご案内などを送る際に利用させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
なお、上記の利用目的に同意できない場合には、エクステンションセンターにご連絡いただくことで、ご提供いただいた個人情報を削除することができます。

このページの先頭へ
.