変化を楽しむ人であれ 京都橘大学

新型コロナウイルス感染症に関する情報

学生への緊急支援のお知らせ

2020年4月30日

 

【重要】新型コロナウイルス感染症対策:緊急支援のお知らせ

 

 新型コロナウイルス感染症の影響で、学生の皆さんは自宅などで遠隔授業(オンライン授業)を受講しています。キャンパスは入構禁止、課外活動は禁止、アルバイト先での仕事もままならない日々だと思います。新入学生は入学式にも参加できず、クラスの仲間や教員の顔が見えないまま新しい大学生活が始まっています。
 このような状況のもとで、本学の教職員が一番大切にしたいと思っているのは、教育を止めない、授業を続けるということです。そのため、オンライン授業を通じて、教員は学生の皆さん対面授業に替わる教育を提供しています。
キャンパスの施設が使用できないもとで、さまざまなご意見等が寄せられていることも承知しています。そのようななかで私たちは学生一人ひとりの状況を把握し、それぞれの学生が学業に専念できるための適切なサポートを行いたいと思っています。
 京都橘大学は全教職員の知恵と力を結集して、すべての学生の皆さんの学業継続を最優先に考え、学生生活をさまざまにサポートしていきます。
 今回、本学では以下の緊急対策を実施することになりました。

 

≪主な支援の概要≫
1.経済事情の変化のための対策
(1)新型コロナウイルスの影響によるひとりの退学者も生まないための給付奨学金制度の拡充
給付奨学金(日本学生支援機構)の不採用者のほか学業継続が困難な方を対象にした奨学金制度
※給付内容・期間等の詳細は5月8日に掲載予定

(2)新型コロナウイルス対応等貸与奨学金
■対 象:高等教育の修学支援新制度の申請をされている方(選考済の方を除く)
■貸与額:10万円、20万円、30万円、40万円の区分で申し込み
■貸与期間:6ヵ月間
※申込方法等の詳細は5月8日に掲載予定

(3)特別学費延納
■対 象:高等教育の修学支援新制度(家計急変)の支援対象者として認定された方
■延長期間:9月18日まで(前期分)

(4)新型コロナウイルス対応等短期貸付金
■対 象:家計急変、モバイル機器等の準備で緊急に資金が必要な方
■貸付額:上限9万円に拡大、3万円、6万円、9万円 の区分で申し込み
■貸与期間:6ヵ月間に延長
※申込方法等の詳細は5月8日に掲載予定

 
2.教育環境整備のためのモバイル機器対応
(1)ノートパソコンとWifiルーターの無償貸与
 オンライン学習のためにネット環境が不十分な学生全員を対象に、ノートパソコンおよびWifiルーターの貸出。
■貸出対象:本学が行った遠隔授業に関するアンケート調査において、自宅で使えるパソコンがない、またはネット環境が未整備である方、およびそれに準じる方。
■貸与内容:次の3種類から選択。 
①ノートパソコン ②Wifiルーター ③ノートパソコン+Wifiルーター
■貸出期間:5月中旬から9月末まで
■費  用:パソコンおよびルーター貸出費用は無償 。宅急便で配送。返却は大学まで持参。
※申込方法等の詳細は5月8日に掲載予定

 
3.図書館利用のための送本サービスの実施
学修・研究活動の充実を図るため、図書貸出の郵送サービスを実施。
■期 間:5月7日から全館開館までの間
■費 用:発送費用は大学負担。返却は図書館まで持参し、閉館の場合は返却ポストに、開館の場合はサービスカウンターに返却。郵送で返却する場合の費用は自己負担。

※なお、その他のサービスなど詳細は適宜、図書館HP(https://www.tachibana-u.ac.jp/library/index.html)に掲載。

 
4.キャンパス内の施設の一部使用許可
 安全確保を最優先し、教育・研究活動に関する大学への入構は原則禁止します。
ただし、5月12日以降、自宅にPC等利用環境が整備されていない場合は、履修登録およびオンライン授業視聴を目的とした情報メディアセンターでのPC利用を認めます。
施設利用にあたっては、次の施設利用にあたっての注意点にご協力ください。

<施設利用にあったっての注意点>
①出発前に検温し、平熱であることを確認する
②入校前に検温センサーで検温をしてください。
③マスクを着用してください。
④複数名での来校や、学内での待ち合わせはせず、単独で来校と情報メディアセンターを利用ください。
⑤利用可能時間は9:00~18:10までとします。
⑥利用時は必ずメディアセンターに利用申請書(学籍番号、氏名、利用時間を記入)を提出してください。
※入構許可制とします。
※申し込み方法等の詳細は5月8日に掲載予定。
※ネット環境のない学生以外の入構許可については、5月8日に内容を掲載します。
  

5.課外活動について 
 引き続き、当面の間、学内・学外を問わず、クラブ・サークル等の課外活動を禁止します。なお、対面や外出を伴わないWeb等による活動までの制限は行いません。この措置に変更があった場合は、決定次第、改めてホームページ等で通知する予定です。

 
6.学生同士の協力と後輩のためのピアサポート実施 
 アルバイトの自粛により、学生の収入が減少していることを考慮し、3密を避けながら大学業務に協力してもらうことで、学生の収入を支援します。

〇学生ピアサポーター(仮称)
新入生などへのオンライン授業のサポートなどのサポート
※詳細は5月8日に掲載予定

 

7.その他
その他の支援策については、政府の方針などの動向を見ながら、随時実施する予定です。

 

以上

新型コロナウイルス感染症に関する情報へ戻る

TACHIBANA DISCOVERY(下層バナー)
2019年度教員等採用試験合格状況
国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
21改革サイト 3学部(下層)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
[an error occurred while processing this directive]