お知らせ

【在学生の方へ】日本学生支援機構貸与奨学金 2019年度適格認定について

日本学生支援機構 貸与奨学金の適格認定について、下記のとおり実施します。対象者は必ず期間内に手続きをするようにしてください。

(給付奨学金の適格認定については、2019年12月6日に対象者宛にポータル配信で案内しています。)

 

                            記

1.「奨学金継続願」提出対象者
日本学生支援機構貸与奨学生で、2019年11月現在奨学金を受給中(振込あり)の方
ただし、2019年度内満期者は除きます。
※ 対象者には以下のとおりポータルサイトで案内を配信しています。
学部生(貸与):2019年12月6日(金)、2019年12月11日(水)
大学院生(貸与):2019年12月11日(水)


2.「奨学金継続願」提出(入力)期間

本学における「奨学金継続願」提出期間は、以下のとおりです。

2019年12月13日(金)8:00~2020年1月17日(金)25:00まで

※ 2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)までは年末年始のため提出できません。

【注意事項】

▶一度提出すると再提出できません。不明な点があれば、自己判断はせず、提出前に学生支援課までお問い合わせください。

▶提出前に「奨学金継続願」入力準備用紙を作成するようにしてください。学部生版の「奨学金継続願」入力準備用紙は、学生支援課前で配布します(説明会参加者は説明会会場で配布します)。また、大学院生版は学生支援課窓口で配布します。

▶期間内に「奨学金継続願」が提出(入力)されなかった場合、奨学金は「廃止」となり奨学生としての資格を失うことになります。必ず期限内に提出してください。

 

3. KT-note正課外取組 課題およびアンケートの提出(学部生のみ)

学部生については、KT-note正課外取組の課題(貸与のみ)とKT-noteアンケートによる「奨学金継続願」提出後の受付番号報告を必須としています。忘れずに提出してください。

 

4. 2019年度成績による「学業」の審査

2019年度後期成績確定後、大学において「学業」の審査をします。

学業基準を満たさず「停止」となった場合、2020年4月以降の奨学金は「停止」されます。

 

5.説明会の実施(学部生のみ)

学部生については、KT-note正課外取組の課題でWEB説明会を実施していますが、以下の日程で対面式説明会も実施します。この説明会では、WEB配信内容に加え、デモサイトを利用した実際の入力イメージもご確認いただきます。今年度初めて「奨学金継続願」を提出する方はできるだけ参加するようにしてください。

2019年12月23日(月)13:00~/14:00~/15:00~ 明優館D201教室

 

6. 問い合わせ先
 京都橘大学 学生支援課(管理・特別教室棟1階)
 窓口時間 平日8:45~11:10、12:10~17:15
 TEL:075-574-4114(平日8:45~17:15)

以上

2019年度お知らせ一覧へ

2019年教員等採用試験合格状況
国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
21改革サイト 3学部(下層)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026