ロードマップ

Master Plan 2022は、長期的なビジョンに向けて大きく2つの時期で構成します。第1期中期プランは2015(平成27)年度に開始し、具体的な施策の取り組みを始めました。毎年度末にプランに対する振り返りを行い、環境の変化を見極めながら、成果の状況やあるべき姿を見つめ直し、次の取り組みにつなげていきます。

第2期中期プランは2019(平成31)年度から始まります。そのため、前年の2018(平成30)年度にはMaster Plan 2022全体の中間的な振り返りを行い、第2次マスタープランの計画化を進めていきます。