図書館
  1. トップページ
  2. > 図書館
  3. > 図書館
  4. > 提供サービス

提供サービス

レファレンス

利用者の調査・研究の支援を行います。
図書館の利用方法、探している資料が見つからない等、わからないことがあれば、レファレンスサービスをどうぞご利用ください。

例えば・・・

webOPACの利用方法や見方、資料の検索方法がわからない。
資料が見つからない。
あるテーマについて調べたいが、どのようなツールで調べればよいのか。
データベース検索の利用方法がわからない。
探している資料が京都橘大学図書館にはない。どうしたらよいか。 等々
【閲覧依頼】
他大学の図書館を訪問して、資料を利用させてもらうことができます。
事前の問合せ・紹介状が必要となりますので、訪問予定日の2、3日前までにサービスカウンターまでご相談ください。(他大学図書館の無断利用は厳禁です)
【複写依頼】
他の図書館より資料の一部を複写して送ってもらうサービスです。
サービスカウンターにて申込が必要となります。国内の図書館に依頼をした場合、1週間程度で到着します。海外への依頼も可能です。
※複写料金と送料他の費用は申込者の負担となります。
(国内複写:約30~50円/枚、海外複写:依頼先による)
【館間貸出】
他の図書館より本学図書館に資料を貸出してもらうサービスです。(図書のみ)
サービスカウンターでの申込から1週間程度で到着し、約2~3週間の貸出期間中に館内のみで利用することができます。(館外持出は出来ません)
※往復の送料他の費用は申込者の負担となります。(往復送料:約1,500円)

*** 専任教員のみweb OPACより複写依頼・貸借依頼の申込が可能です ***

資料購入希望制度

授業、論文・レポート作成など、学習・研究のために必要な資料の購入希望を受付けています。

*購入の申請を行う前に必ずお読みください。

依頼はサービスカウンターとwebOPACで受付しています。(※大学院生と学部生はwebOPACのみ)
娯楽性の高いもの、個人購入が好ましいもの、本学図書館に不適切なものはご遠慮ください。
既に本学図書館に所蔵のある資料は購入できません。
申請前に必ず本学webOPACにて所蔵の確認を行ってください。
学生が一度に申請できる冊数は、5冊までです。
図書館運営委員会の審議を経て購入を決定します。
購入できないこともありますので、あらかじめご了承ください。
購入の可否は、大学のメールアドレス(@tachibana-u.ac.jp)宛にお知らせします。
図書の貸出または閲覧できる状態になるまでに約1ヶ月半~2ヶ月かかりますので、計画的に申し込んでください。
購入決定後の進捗状況はwebOPACの[利用者サービス]で確認できます。
図書の貸出または閲覧できる状態になりましたら、大学のメールアドレス(@tachibana-u.ac.jp)宛に連絡後、サービスカウンターに1週間取り置きします。(連絡メール・取り置きは、教員は希望者のみ)

【購入依頼方法】
[webOPAC]→[利用者サービス]→[新規購入依頼](ログイン)から依頼が可能です。

【資料進捗状況確認方法】
[webOPAC]→[利用者サービス]→[利用状況の確認](ログイン)から確認できます。

購入依頼申請→[申込中]
選書データ作成→[検討中]
図書館運営委員会にて審議
購入決定→[発注済] / 購入却下→[謝絶]
書店から図書が届く→[到着済]
受入処理
大学発行メールアドレス宛に利用可能の通知(教員は希望者のみ)

※ログインは京都橘大学ポータルサイト用ID・パスワードでお願いします。

利用ガイダンス

図書館を充分に活用していただくために、資料収集の方法、OPAC検索、データベース活用方法等について、下記のとおり、利用ガイダンスを行っています。

新入生対象図書館利用ガイダンス(4月〜5月)
大学院生対象図書館利用ガイダンス
留学生対象図書館利用ガイダンス
ゼミ・クラス別ガイダンス(随時受け付けています。サービスカウンターまでご相談ください)
このページの先頭へ
.