大学紹介
  1. トップページ
  2. > 大学紹介
  3. > 取り組み・活動
  4. > 人権侵害防止に関する取り組み

人権侵害防止に関する取り組み

本学では人権侵害を一掃し、発生することを予防し、万一発生したときには速やかに対応できるように人権相談員や人権委員会を設置しています。
相談したり、苦情を申し立てたりすることで、その後に不利な取り扱いを受けることは決してありません。また、プライバシーには最大限の配慮を行いますので、安心して相談してください。

人権侵害を受けたと感じたら

(1) 「イヤだ」という気持ちを相手に伝えましょう。

「イヤだ」という気持ちを意思表示することが大切です。
「言ってもムダ」「言いたくても言えない」と思うときは、一人で悩む必要はありません。相手に言えなくても、あなたの責任ではありません。相談窓口に相談しましょう。

(2) 被害の事実を記録しておきましょう。

人権侵害を受けた事実(「いつ」「どこで」「誰が」「どのような行為、発言をしたか」「その時あなたや周りの人はどう対応したか」など)を記録しておきましょう。手紙やメールなど事実を証明するものなどを残しておきましょう。

(3) 被害を見聞きしたら、力になってあげましょう。

人権侵害の場面を見たり、友達や同僚から相談を受けたら、親身に話を聞き、できる限り力になってあげましょう。また、本人に相談窓口に行くよう勧めてあげましょう。

(4) 相談窓口に連絡しましょう。

人権侵害を受けたと感じたら、相談窓口に連絡しましょう。本人が友達と一緒になって相談することもできます。

まずは相談窓口で話してみましょう!

あなたのプライバシーと秘密は厳守されます。
人権侵害について相談窓口の人権相談員に相談したり、苦情処理を申し立てたりしたことを理由として不利益な扱いを被ることはありません。
人権侵害の相談や苦情処理の申し立てなどをしたことに対して、報復をすることを禁じます。もし、報復行為がなされた場合には、本学として、必要な措置をとります。

人権侵害に関する相談窓口

自分が相談しやすい部署、相談しやすい人に相談してください。

  • ●学生相談室(清優館2階)TEL.075-574-4239  E-mail cou@tachibana-u.ac.jp
  • ●医務室(管理・特別教室棟1階)TEL.075-574-4119  E-mail med@tachibana-u.ac.jp
  • ●教職員の人権相談員(半数以上は女性です)

京都橘大学 人権委員会(事務局:京都橘大学 総務課)

〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL.075-574-4111  FAX.075-574-4122

学外の相談窓口

京都地方法務局 人権擁護課

京都市上京区荒神口通河原町東入ル上生洲町197
TEL.075-231-0131(代表)
【相談日時】月~金曜日 8:30~17:15

セクシャルハラスメントなど人権侵害への対処や相談窓口については、「京都橘大学人権侵害防止に関するガイドライン」や「STOP!ハラスメント」もあわせて参照してください。

京都橘大学人権侵害防止に関するガイドライン [348KB]

STOP!ハラスメント [782KB]

このページの先頭へ
.