理学療法学科

理学療法学科

科学的な視点と豊かな教養を身につけ、
心身両面を支援できる理学療法士を養成する。

医療・介護施設などで運動療法や物理療法を用いた、リハビリテーションを行う理学療法士を育成します。理学療法士に必要な知識やスキルを学びながら、現代社会において求められる、心理的な側面にも科学的な見地からアプローチできる、豊かな教養をもった理学療法士の養成をめざしています。
理学療法学科では、将来の進路目標にあわせて、健康づくりを支えるプロをめざす「ヘルスプロモーションコース」、スポーツ分野に強い理学療法士を育成する「スポーツ・運動器障害コース」、神経障がいや小児のリハビリテーションを学ぶ「脳・神経障害コース」の3コースを展開し、こころと体の両面からサポートできる、知識とスキルを身につけた理学療法士をめざします。

取得できる資格

  • 理学療法士国家試験受験資格

↓

将来の進路

  • 総合病院・診療所、リハビリテーション病院、
    整形外科医院、スポーツ整形専門医院
  • 介護老人保健施設、老人ホーム
  • トレーニングセンター、スポーツ関連施設
  • スポーツ関連メーカー、
    リハビリテーション関連メーカーの研究・開発分野 など

理学療法士の国家試験合格率100%!

理学療法士の国家試験合格率100%!

理学療法師 合格率100% 受験者61名中61名合格 (2017年3月卒業生)

2017年3月の卒業生は、全員が理学療法士国家試験に合格するという快挙を達成しました。それを支えるのが充実のサポート体制。専門基礎科目および専門科目それぞれの科目履修が終わった時点で「実力確認テスト」を行います。2回生から「理学療法士国家試験対策講座」を開講し、3回生からは「国家試験模擬試験」を行うなど、万全の体制で国家試験合格を後押ししています。

理学療法士として国際的な視野を養う
海外研修を実施

理学療法士として国際的な視野を養う海外研修を実施

国際的な視野を持った理学療法士を育成するため、オーストラリアでの海外研修を実施しています。2016年度は8日間の日程で、グリフィス大学や現地の専門学校の授業や実習を体験しました。また現地の病院で実技実習を体験するほか、理学療法施設を見学。海外の理学療法の現状を学ぶとともに、理学療法士をめざす現地の学生とも交流を深めました。

充実の最新設備により、臨床現場を再現

充実の最新設備により、臨床現場を再現

心身の健康を総合的に理解・研究・実践する力を育むための最新設備が整った優心館。生活のなかで必要な動作の回復をめざしたリハビリ技術を学ぶ日常動作訓練室(ADL)、ビデオ解析と床反力計を利用した三次元動作解析装置や呼気ガス分析装置などを使用した運動生理機能評価測定実習室など、より実践的な技術を身につけることができます。

FacebookFacebook

CAMPUS MOVIE

京都橘大学 健康科学部の
学生生活が、動画でご覧になれます。

2017年3月卒業生 教員等採用試験 圧倒的な現役合格率! 公立小学校61.2% 効率幼稚園・保育士75.0%
国家試験等合格状況
Wel TB 京都橘大学広報誌
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • 出願