理学療法教育
研修センター

理学療法教育研修センター

真に人の役に立てる理学療法の創造

2016年4月に「京都橘大学理学療法教育研修センター」を設立しました。4年間の学部教育では理学療法の基礎知識と基礎的技術を学びましたが、急速に発展する医療界においては、卒後に学ぶことの重要性は誰もが感じるところであると思います。そこで、本学では教育研修センターを設立し、発展した卒後教育が可能な場を提供できればと考えております。
当センターは、社会のニーズに対応できる理学療法の創造を支援する組織として、地域の医療機関と連携し、卒後教育を積極的に行います。
健康科学部理学療法学科の教員、臨床業務に従事する経験豊富な理学療法士による講演会や実技講習会等を企画・運営して参ります。

理学療法教育研修センター長 宮﨑 純弥

お知らせ

お問い合わせ先

京都橘大学 理学療法教育研究センター
〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL.075-574-4325 ※9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。