海外留学・海外研修

本学では、現代社会において活躍するのに必要な外国語運用と異文化理解の能力を身につけるため、長期・中期・短期、あるいは目的別に多彩なラインナップの海外留学・研修制度を用意しています。

長期留学制度

提携大学等への1年間の留学を通じ、現地で正規科目等を受講します。留学先での単位が認定され、本学を休学せずに留学できるので、4年間で卒業することが可能です。留学先大学の授業料の免除や奨学金が支給される制度もあります。
本学の長期留学には交換・認定の2つの留学制度があります。

交換留学

本学と海外の大学との間で結んだ「交換留学制度」に基づき、学生を相互に派遣しあう制度です。世界の6大学と提携。なお、留学するには選考があります。

  • ●提携先:オカナガン大学(カナダ)、ラ・トローブ大学(オーストラリア)、西北大学(中国)、慶熙大学(韓国)、慶州大学(韓国)、カトリック大学(韓国)
  • ●期間・対象:1年間・全学生
  • ●単位認定:60単位を上限に認定
  • ●奨学金等:留学先大学の授業料等免除。協定により奨学金の支給や寮滞在費などが免除される場合あり

認定留学

学生自身が留学先大学を指定。本学が審査し認定した場合、認定留学と認められ、本学を休学せずに正規留学できます。

  • ●留学先:世界各国の高等教育機関
  • ●期間・対象:1年間・全学生
  • ●単位認定:60単位を上限に認定
  • ●奨学金等:本学授業料免除

国際英語学科・経営学科の体験型海外留学プログラムSAP

1年間の留学プログラム

1年間の留学プログラム

留学先はアメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アジアと多彩な地域を用意しています。各国でのトップレベルの英語教育実績をもつ大学と提携し、自らの興味や目的にあう厳選された留学先を選べます。また1年間の留学期間中は、単なる語学留学ではなく、自らの進路にあわせた専門科目も履修できるプログラムを用意しています。

  • ※国際英語学科の教職志望者には半年間の留学プログラムも準備
  • ※経営学科の海外留学プログラムは半年間のプログラムに限ります。(参加には指定された科目の単位取得が必要です。)

半年間の留学プログラム

2回生後期の約6カ月間、ホームステイをしながらアメリカ、カナダ、オーストラリアなどの提携大学に留学。世界各国の留学生と一緒に受ける英語の授業をはじめ、現地の人々や文化と触れあう体験プログラムも豊富です。留学前の1年間でしっかりコミュニケーション力を高め、留学先では現地スタッフがきめ細かなサポートを行ってくれるため、不安なく留学を経験できます。

留学先での主なプログラム

英語運用能力の強化クラスを受講/地域文化研究/インターンシップ/小学校・幼稚園でのボランティア

海外研修制度

語学力の向上はもちろんのこと、専門的な調査・研究にも取り組めるプログラムもあります。正課の外国語教育を補完するための特別講座として実施される海外語学研修と、学科やコースなどが主催し、授業で学ぶ専門分野に現地で実際にふれることを目的に行われる短期海外研修の2つの制度があります。

英語文化研修

全学部全学科の学生が対象。英語圏の協定校で約20日間の集中英語研修を受け、現地での文化体験プログラムも受講します。

  • ●提携先:オカナガン大学(カナダ)、国立ワイカト大学(ニュージーランド)
  • ●期間・対象:3週間~5週間・全学生
  • ●単位認定:2単位(科目指定)

中国語学研修

夏期休暇中に実施する中国語の語学研修。台北市内見学なども行います。

  • ●提携先:淡江大学(台湾)
  • ●期間・対象:3週間・全学生
  • ●単位認定:研修先での学修内容に応じて認定

韓国語学研修

夏期休暇中に実施する韓国語の語学研修です。ソウル市内見学等も行います。

  • ●提携先:慶煕大学(韓国)、カトリック大学(韓国)
  • ●期間・対象:3週間・全学生
  • ●単位認定:研修先での学修内容に応じて認定

書道コース海外研修

書の発祥の地である「中国」「台湾」を訪れ、書の悠久の気風を感じ、書道をキーワードとしてさまざまな名作に出会い、広い知見と視点をもてるような刺激を受けることを目的としています。

歴史学科海外研修

希望者を対象に教員が引率する海外研修旅行です。世界の歴史を肌で感じとり、歴史学の学びを自らの体験とする旅となります。

歴史遺産学科海外研修

世界各地の歴史遺産を訪ねる研修旅行を実施。景観の美しさを実感するとともに、現地の文化や風土を学ぶことで、歴史遺産への考察を深めます。

観光臨地演習

都市環境デザイン学科にて海外観光地での臨地演習を実施。目的地設定に必要な情報を精査し、計画やリスクマネジメントなどを行い、実践的な旅行業務管理法を学びます。

学校・地域調査(海外)

海外の教育機関を訪問し、授業の様子や子どもたちの暮らしぶり、教師の仕事についての見聞を広めます。日本の教育機関と対比させながら、訪問した国の教育の特徴について理解を深め、日本の教育を見直すきっかけをつくることも目的です。

国際看護学研修

「国際看護学II」を受講の看護学部看護学科の学生が対象です。多文化共生社会における看護の役割について、海外での事例や実際を通して学ぶことを目的に、ホームステイを行いながら、現地の大学で学びます。

  • ●研修先:オーストラリア・カトリック大学(オーストラリア)
  • ●期間・対象:10日間・看護学科4回生
  • ●単位認定:2単位(科目指定・学内講義と海外研修の両方の履修が必要)

海外インターンシップ

ニュージーランド、オーストラリアの2カ所で実施。実際に働くことで、国際人として活躍する力を養います。

救急救命特別実習Ⅱ

救急救命学科での特別実習。実習先は世界最高レベルの救急医療体制をもつアメリカです。国際的な救急活動も視野に入れた貴重な実習となります。

理学療法学科海外研修

海外における理学療法の現状を学ぶとともに、海外で理学療法士をめざす学生との交流や、異文化理解を深めることを目的に実施しています。

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。
  • 資料請求
  • オープンキャンパス