NEWS

日本語日本文学科書道コースの「2015年度卒業制作展」を開催

20160303_news.jpg

 本学文学部日本語日本文学科書道コースの「2015年度卒業制作展」が、2月5日(金)~7日(日)の3日間にわたり、京都文化博物館(京都市中京区三条高倉)で開催されました。
 今春卒業を迎える4回生26人が、漢字とかなの六曲屏風と巻子または帖の2作品を制作、計52点が展示されました。今年度の「第20回全日本高校・大学生書道展」(主催:公益法人日本書芸院・読売新聞社)で団体賞の頂点である最優秀校(大学の部)に選ばれた実力を遺憾なく発揮し、力作ぞろいの制作展となりました。
 書道コース4回生の宇惠千紗さんは、「4回生それぞれの個性を十分に活かした作品が仕上がったと思います。4年間の集大成を発表する場をいただき、また多くの方に足を運んでいただけたことに感謝しています」と話しました。
 開催日は学生、父母、教職員、一般の方々など472人の来場があり、盛況のうちに終了しました。
 「卒業制作展」に出品された作品は、「2015年度卒業制作集」として刊行されています。

2016年度NEWS一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026