NEWS

大規模ビジネスコンテストで本学学生が準決勝に進出

Team Dogs.jpg

 12月18日(日)、東京・大手町にあるパレサイドビル2F マイナビルームで行われたビジネスコンテスト「キャリア・インカレ2016」の準決勝に本学学生が出場しました。
 この大会には、「キャリア開発演習IV〈G〉」の授業を履修する2回生が3~4人ずつの4チームに分かれてエントリー。準決勝に進んだ「Team Dogs」は、内閣人事局からの「オリンピック・パラリンピックレガシーの活用を考えよ」という出題テーマに対する提案を行いました。惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが、初出場で準決勝に進出という素晴らしい結果を残しました。
 「キャリア・インカレ2016」は、株式会社マイナビMY FUTURE CAMPUSが主催する、全国の大学生を対象とした大規模ビジネスコンテストです。協賛する大日本印刷、東京ガス、内閣人事局、日本航空がテーマを提示し、全国から100チームの応募があり、52チームが書類選考を通過。プレゼン動画選考を経て、準決勝に進出したのは32チームでした。

 

.

2016年度NEWS一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026