ホットニュース
  1. トップページ
  2. > 2017年度ホットニュース一覧へ
  3. > 経営学科の1回生全員が参加し、ポスターセッションを開催

ホットニュース詳細

経営学科の1回生全員が参加し、ポスターセッションを開催

2017年08月31日

 2017年7月15日(土)、本学中央体育館で、現代ビジネス学部経営学科の1回生全員が参加し、学修成果報告会(ポスターセッション)を開催しました。この取り組みは、学生が入学後半年間の成長と課題を認識するとともに、クラスおよび学生間の学修交流を深めることを目的に開催されました。
 当日は、5から6人のグループで取り組んだ事前課題について、5セッションに分けて発表。各セッションは原則一人の学生が説明を担当しました。説明担当以外の学生と教員が、各グループの発表を巡回して聞き、全セッション終了後には投票を実施。投票の結果、最優秀賞には、『Ice cream』をテーマに発表したチームHäagen-Dazsが選ばれ、賞状と記念品が授与されました。
 ポスターセッション後に実施したアンケート調査では入学前と比べて各種能力が平均43%上昇しており、半年間で確かな成長実感を得ていることも明らかになりました。今回の成長を自信にするとともに、さらなる成長を手に入れるよう後期の授業に臨んでほしいと願っています。

【表彰チーム】
最優秀賞:Häagen-Dazs 『Ice cream』
優秀賞 :2班 『希望はなぜ失われたのか』
優良賞:NEXT INNOVATION/学部長賞:特産品/学科主任賞:ノアール

このページの先頭へ
.