NEWS

児童館における学習支援事業に係る協定を締結

 7月28日(金)、本学は京都市児童館学童連盟および京都市と、児童館における学習支援事業に係る協定を締結しました。同日、京都市役所で、ともに協定を結ぶ大谷大学、京都教育大学、花園大学との合同で行われた協定書締結式には、細川涼一学長をはじめ各大学の学長、京都市児童館学童連盟の山手重信会長、京都市の村上圭子副市長らが出席しました。
 今後、京都市内の児童館で学生ボランティアが、子どもたちの勉強支援や相談に応じる学習支援事業に取り組みます。
 協定締結に先駆け、7月25日(火)には、本学発達教育学部池田修ゼミの学生ボランティアが、大宅児童館で子どもたちの夏休みの宿題等の学習活動支援や、ゼミで作成した漢字学習ゲームを行いました。今後は、本学学生が大宅児童館、京都市勧修児童館、京都市大塚児童館で活動を行う予定です。

20170802_01.png

          協定書調印式

20170802_02.png

        大宅児童館での活動の様子

.

2017年度NEWS一覧へ

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。