メディア掲載情報

青谷横木遺跡で発掘された板片に猪熊兼勝本学名誉教授がコメント


 2016年暮れに、青谷横木遺跡(鳥取県鳥取市)で見つかった板片に、女子群像が墨で描かれていたことがわかった。さまざまな説が言われるなか、猪熊兼勝本学名誉教授は、高句麗や百済の亡命者が鳥取に到着し、亡命者のなかにいた絵画の専門家が板絵を描いたのではないかとコメントした。

【2017年1月11日 朝日新聞で報道】

2017年度NEWS一覧へ

国家試験等合格状況
2017年3月卒業生 教員等採用試験
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。