メディア掲載情報

文学部日本語日本文学科の尾西正成助教が女優・吉岡里帆さんらと誌上対談


 第34回読売書法展の応募開始を前に、読売書法会常任理事で本学文学部日本語日本文学科の尾西正成助教と平形精逸さん(静岡大学名誉教授)、女優の吉岡里帆さん(本学日本語日本文学科書道コースに3回生まで在籍)が座談会を行った。大学で書道を専攻したきっかけや書の楽しさなどを語りあった。

【2017年4月17日 読売新聞(東京本社版)に掲載】

2017年度NEWS一覧へ

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA