入試情報

センター試験利用入試前期日程

センター試験利用入試前期日程

出願はインターネット出願に限ります。

出願手続は①出願登録・②入学検定料の支払い・③出願書類の提出によって完了します(①②③のいずれかが行われなかった場合は出願が受け付けられません)。それぞれの期限については下記日程をご覧ください。

インターネット出願はこちら12月25日(火)より受付開始!

2019年度入学試験要項

2019年度入学試験要項は、冊子表紙をクリックするとPDFファイルが開きます。PDFファイルをお読みいただくためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は下記バナーから入手できます。

日程

出願期間

2018年12月25日(火)~2019年1月29日(火)

※窓口受付のみ:1月30日(水)8:45~17:15

  • 出願手続は①出願登録・②入学検定料の支払い・③出願書類の提出によって完了します(①②③のいずれかが行われなかった場合は出願が受け付けられません)。
「① 出願登録」の期限1月29日(火)の23:59
「② 入学検定料の支払い」の期限①を行った翌日の23:59(出願登録期限日1月29日(火)に①を行った場合は、当日の23:59)
「③ 出願書類の提出」の期限1月29日(火)の消印有効

【注1】②の期限を過ぎた場合、登録した内容での入学検定料支払いをコンビニなどで行うことができなくなります。この場合は、もう一度①から出願手続をやり直してください。
【注2】②③の期限を過ぎた場合も、出願期間内(窓口受付のみの日を含む)であれば、入学課窓口で②③を行うことができます。
ただし、事務取扱時間内(8:45~11:10、12:10~17:15/土曜日・日曜日・祝日および年末年始12月27日(木)~1月6日(日)を除く)に限ります。

自宅や高等学校など、身近にインターネットを利用できる機器(パソコン・スマートフォン・タブレット)がない方は、入学課までご相談ください。入学課窓口での出願、または電話代行入力*による出願もできますが、事務取扱時間内(8:45~11:10、12:10~17:15/土曜日・日曜日・祝日および年末年始12月27日(木)~1月6日(日)を除く)に限ります。*電話代行入力の注意点:①FAXを送受信できる環境が必要です。②入学検定料の割引(ネット割)は適用されません。

試験日

独自試験なし

合格発表日

2019年2月20日(水)

利用科目・選考方法

大学入試センター試験の得点のみで合否を判定し、本学独自の試験はなし。

※センター試験利用入試の試験科目について

  1. 「英語」の得点は筆記(200点)とリスニング(50点)の合計。
  2. 「国語」の得点は近代以降の文章(100点)と古典(古文50点・漢文50点)の合計。
  3. 「選択」としている科目のうち、国語以外の科目は、すべて大学入試センター試験の満点(100点)と本学の満点(200点)が異なるため、すべて100点満点を200点満点に換算する。
  4. 「選択」としている科目のうち、1科目を受験している場合はその科目を採用する。
  5. 「選択」としている科目のうち、2科目以上受験している場合は高得点科目を採用する。
募集学部・学科 大学入試センター試験の利用科目 配点
文学部 日本語日本文学科
日本語日本文学
コース
英語
(リスニングを含む)


国語


選択
(地理歴史/公民/数学/理科から
1科目選択)
250点



200点


200点

歴史学科
歴史遺産学科
国際英語学部 国際英語学科
発達教育学部 児童教育学科
現代ビジネス学部 経営学科
都市環境デザイン
学科
看護学部 看護学科
健康科学部 心理学科
理学療法学科
作業療法学科
救急救命学科
臨床検査学科

本学で使用できる大学入試センター試験の教科・科目

大学入試センター試験日

2019年1月19日(土)/1月20日(日)

本学で利用できる大学入試センター試験の教科・科目

教科 グループ 利用科目
国語 『国語』
地理歴史 「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』
数学 「数学Ⅰ」『数学Ⅰ・数学A』
「数学Ⅱ」『数学Ⅱ・数学B』『簿記・会計』『情報関係基礎』
理科 【「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」】から2科目
「物理」「化学」「生物」「地学」
外国語 『英語(リスニングを含む)』
  • 本学で利用できるのは、2019年度大学入試センター試験のみ(前年度成績の利用は不可)。

センター試験利用入試における「英語」の資格・検定試験の活用について(みなし得点)

英語資格・検定試験で所定の資格・スコアを有する者については、[別表]の通り資格・スコアを大学入試センター試験の「英語(リスニングを含む)」満点の100%(250点)または80%(200点)に換算することができる。なお、合否判定には「大学入試センター試験の英語(リスニングを含む)得点」と「英語資格・検定試験の換算得点」のいずれか高得点である方を利用する。

[別表]

資格・検定の種類 80%換算(200点) 100%換算(250点)
実用英語技能検定(英検) 2級 準1級以上
GTEC CBT 880点以上 1160点以上
GTEC (4技能) 960点以上 1190点以上
GTEC (3技能)/
GTEC for STUDENTS
570点以上 730点以上
IELTS 4.0以上 5.5以上
TEAP(4技能) 226点以上 334点以上
TEAP CBT 420点以上 600点以上
TOEFL® iBT 42点以上 72点以上
TOEFL® L&R+
TOEIC® S&W
L&R 550点以上 +
S&W 240点以上
L&R 785点以上 +
S&W 310点以上
Cambridge English PET FCE以上
  • [別表]の基準を満たした者については、大学入試センター試験の「英語(リスニングを含む)」を受験していなくても構わない。
  • 複数の資格・スコアを取得している場合は、[別表]の中で換算率が高いもの1つを判定に使用する。
  • 資格・スコアは、出願締切日の時点で、それぞれの資格・検定試験が定めている有効期間内のものだけを利用可能とする。また、出願締切日までに本学に資格・スコア取得を証明する資料(実施団体が証明する正式文書のコピー)を提出できるものに限る。
  • GTECについて:オフイシヤルスコアに限る。
  • IELTSについて:アカデミック・モジュールに限る。
  • TOEIC/TEAPについて:4技能(聞く・話す・読む・書く)すべてを受験した場合の点数のみ。 TOEIC-IPは不可。
  • TOEFLについて:Official Score Report(公式スコア票)またはExaminee Score Report(受験者用控えスコア票)のいずれかのコピーを提出。TOEFL-ITPは不可。

併願受験方法と入学検定料(受験料)割引制度