サークル・同好会等の結成ルール

同好会・ボランティア団体の結成ルール

京都橘大学には、正サークル、同好会とボランティア団体があります。同好会は、活動を充実させ、将来的に正サークルへの昇格をめざす団体を言います。同好会として承認された場合、施設や予算の面で一定の補助を受けることができます。結成については、下記(a)〜(f)の条件すべてを満たした上で、スチューデントセンター(学生支援課)へ「団体結成願」を提出してください。

同好会・ボランティア団体結成条件

  • (a)人数が5名以上集まっていること(ただし、スポーツは競技人数以上であること)
  • (b)大学間サークル(インターサークル)でないこと
  • (c)活動の目的および趣旨が、既存の本学サークルと重複しないこと
  • (d)原則として学内で日常活動を行えること
  • (e)活動目的が明確であり、広く一般的学生が参加できる社会的に認知された内容であること(競技人口が極端に少ないような特殊サークル、イベント系サークルは認めない)
  • (f)特定の政治団体、宗教団体、営利団体への勧誘を目的としたものでないこと

同好会・ボランティア団体の結成にあたっては、スチューデントセンターでヒアリング後、サークル連盟またはボランティア推進委員会で審査をし、学生部長が承認を行います。なお、団体結成願申請に虚偽の記述があった場合は、結成後であっても、結成を取り消すことがあります。

正サークルへの昇格ルール(同好会のみ)

同好会として1年以上の活動実績をもてば、正サークルへの昇格申請を行うことができます。正サークルへの昇格にあたっては、サークル連盟で審査をし、学生部長が承認を行います。なお、団体昇格願申請に虚偽の記述があった場合は、昇格後であっても、昇格を取り消すことがあります。

団体の更新

本学での活動が承認されている団体は、「団体継続承認願」を毎年度末にスチューデントセンターに提出しなければなりません。なお、団体結成時の趣旨と活動実態が異なる場合やサークル連盟からの重大な指摘があった場合は、更新を受け付けないことがあります。

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • 出願