児童教育学科
カリキュラム

4年間の学習イメージ

  • 1回生1回生

    教育や保育の基礎的な考え方を学ぶ

    教育や保育について基礎的な考え方や知識を学びます。後期からはコースに分かれて、フィールドワークなど実践的な学びで、子どもへの理解を深めます。

  • 2回生2回生

    現場で指導するための知識を身につける

    体験的な学習を通じて、教育・保育の現状や問題を知り、それらの課題を探求します。
    実際に指導する際の、教育・保育実践を構築する力が身につきます。

  • 3回生3回生

    実習において、実践力と反省力を学ぶ

    子どもを支援しながら、周囲とつながる知識と技能を学びます。
    指導や保育を構想することで、教育実習や保育実習での実践力と反省力を磨きます。

  • 4回生4回生

    学びを深め、卒業研究に取り組む

    課題を探究し、考えを論理的に表現する力を養います。自発的に学び続ける姿勢を身につけ、教員や保育士として活躍できる人間性を養います。

4年間の学習イメージ

PDFダウンロード(127KB)

教養教育の詳細は、教養教育 - 国際英語学部・文学部・発達教育学部・現代ビジネス学部をご覧ください。

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。
  • 資料請求
  • オープンキャンパス