児童教育学科
カリキュラム

4年間の学習イメージ

  • 1回生1回生

    教育や保育の
    基礎的な考え方を学ぶ

    教育や保育について基礎的な考え方や知識を学びます。後期からはコースに分かれて、フィールドワークなど実践的な学びを開始。現場に出ることで子どもへの理解を深めます。

  • 2回生2回生

    現場で指導するための
    専門的な知識と技能を身につける

    子どもが育つ道筋を理解し、子どもに働きかける力を養います。体験的な学習をとおして、教育·保育の現状や問題を知り、それらの課題を探究します。

  • 3回生3回生

    実習で
    実践的指導力を磨く

    子どもを支援しながら、周囲とつながる知識と技術を学びます。教育実習や保育実習の中で実践したことをふりかえり、指導力を磨きます。

  • 4回生4回生

    学びを深め
    卒業研究に取り組む

    実習や現場での体験をもとに問題解決型の手法をいかし、卒業研究に取り組みます。全体発表の場を設定し、卒業研究の成果を学び合います。

4年間の学習イメージ

PDFダウンロード

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 出願
  • 入試情報
  • 資料請求
  • オープンキャンパス