情報工学科
コース紹介

※経済学部、経営学部、工学部の開設に伴い、
現代ビジネス学部は、2021年4月から学生募集を停止しました。

情報工学科では、学生の皆さんがそれぞれめざす進路や学びたい内容を体系的に学べるように5つのラーニングコースを配置しています。ラーニングコースは、学修モデルであり、いずれかのコースの科目を履修すれば、まとまりある体系的な学修を進めることができます。いずれかのコースの科目を中心に学びつつ、別コースに配置されている科目を履修することもできます。

ソフトウェアデザインコース

プログラミングをはじめ、ソフトウェア開発に必要な知識と技能を修得します。企業や官公庁、教育機関などでより重要性の高まる業務・情報システムのソフトウェアを扱う力を身につけます。

ネットワークデザインコース

情報セキュリティの知識を身につけ、現代社会の基幹インフラを支えるために必要不可欠なコンピュータネットワークの構築・運用ができる力を身につけます。

IoTシステムコース

医療、交通、農業、物流など、さまざまな領域で広がるIoTシステムに関する知識や技能を修得します。コンピュータの原理や設計・開発の方法を知り、製造業や情報通信業で活躍できる力を身につけます。

メディアデザインコース

情報工学の基礎知識・技能をベースに、ゲームやアプリ、VRコンテンツ制作に不可欠な、画像や音声などのメディア処理の技術を身につけます。常に進化する多様なメディアの構築・応用力を養います。

データサイエンスコース

確率・統計の基礎的な知識から、機械学習やビッグデータ解析などの知識・技能までを修得できます。現代社会のさまざまな課題に、データを活用し解決することができる思考力と実践力を身につけます。

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 出願
  • 入試情報
  • 資料請求
  • オープンキャンパス