作業療法学科 コース紹介

地域の医療と福祉コース

急速に少子高齢化が進む現代社会において、高齢者や障がい者など、予防·医療·ケアのニーズは増加傾向にあります。このような課題に向き合うため、病院や介護老人保健施設、訪問リハビリテーションなどで科学的·精神医学的な視点から、患者さんの社会参加を促して生活の質を高める作業療法士をめざします。

こころと子どもの支援コース

こころに病のある人々の、地域での暮らし、就労を支えるための知識と技術をもった作業療法士をめざします。さらに、発達障がいなどをもつ子どもに対して神経学的なアプローチを行いながら、幼稚園や学校の教員と連携し、子どもや保護者が直面する課題を解決する作業療法士をめざします。

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 入試情報
  • 資料請求
  • オープンキャンパス