看護学科

看護学科

豊富な実習を含む独自のカリキュラムで、
「人によりそう看護」を学び、
医療の最前線へ。

2005年4月、関西の4年制私立大でもいち早く設置された看護学部看護学科は、充実した教員陣と13年間を通して培った独自のカリキュラムにより、917人の卒業生を輩出してきました。多くの卒業生が医療の最前線で活躍し、高い評価を得ています。看護学科では自らの知性や感性を磨き、倫理観を養うことで看護の本質を究め、「人によりそう看護」を大切にしています。また問題解決能力を磨き、創造的に実践できる人材を育成しています。看護師や保健師、助産師の国家試験受験資格や、養護教諭一種免許状を取得できるプログラムを開講。さまざまな施設とも連携を結び、多様な実習を展開しています。さらに国際看護や災害看護といった専門領域についても学べるなど、社会の実情に即して貢献できる看護職者を育成しています。

取得できる資格

  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師国家試験受験資格※1
  • 助産師国家試験受験資格(女性のみ)※2
  • 養護教諭一種免許状※3
  • ※1保健師国家試験受験資格取得のための科目履修定員は学部定員の2~3割程度。
  • ※2助産師国家試験受験資格取得のための科目履修定員は学部定員の1割程度。
  • ※3科目履修にあたっては、成績などにより履修基準を設けている場合があります。
  • ※1~3選択履修により取得可能。

↓

将来の進路

  • 病院などの医療機関
  • 訪問看護ステーション
  • 助産施設
  • 企業の保健部門・健康関連企業
  • 保健所
  • 保健・福祉センター
  • 小学校・中学校・高校の養護教諭
  • 看護職養成機関の教員
  • 国際的な看護ネットワーク機関
  • 大学院進学 など

看護師・保健師・助産師の国家試験で
高い合格率を達成!

看護師・保健師・助産師の国家試験で高い合格率を達成!

関西の私立大学のなかでも看護学科設置の先駆けである本学は、卒業生数も看護系学科をもつ京都府内の私立大学で最多を数えます。そのノウハウを生かしたカリキュラムで、毎年多くの国家試験合格者を輩出。2018年3月の卒業生においては、看護師国家試験の合格率100%を達成。また、過去3年では、2度の合格率100%を達成しています。

人の一生を看護という視点から学び、
実践力を身につける

人の一生を看護という視点から学び、実践力を身につける

1回生から3回生にかけて学ぶ「生涯健やか看護学実習Ⅰ~Ⅳ」では、出産の場からこども園・老健施設など看護職の働くさまざまな場所で学び、人の一生を知る機会になります。また、2回生から3回生で学ぶ「健康回復看護学実習Ⅰ~Ⅱ」では、高度急性期病院で治療を受ける患者への看護を実践的に学びます。

救急救命学科と合同でトリアージ訓練を実施

救急救命学科と合同でトリアージ訓練を実施

トリアージとは、災害等で多数の傷病者が同時に発生した場合に、適切な処置や搬送を行うために治療の優先順位を決定することです。実習は看護学科の2回生を対象とした「災害看護学Ⅱ」と救急救命学科の2回生を対象にした「救急救命実習Ⅱ」の一環として行われました。特殊な機材・設備を使った訓練が実施できるのは、救急救命学科を有する総合大学ならでは。学生は災害現場での傷病者の状態の確認や優先度を示すトリアージタッグの記入、搬送などの対応について実践的に学ぶことができました。

魅力いっぱい!看護学部 スペシャルサイト

FacebookFacebook

CAMPUS MOVIE

京都橘大学 看護学部の
学生生活が、動画でご覧になれます。

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。
  • 資料請求
  • オープンキャンパス