臨床検査学科
カリキュラム

4年間の学習イメージ

  • 1回生1回生

    こころとからだの
    構造を知る

    人体の構造や機能はもちろん、人のこころの働きについても広く学び、臨床検査技師に必要な基礎と知識を身につけます。臨床検査の基礎的な実習も1回生から取り組みます。

  • 2回生2回生

    多様な検査方法を学びながら
    コミュニケーション能力を磨く

    臨床検査技師が行う検体検査や生理機能検査の手順を学ぶとともに、チーム医療の現場で大切なコミュニケーション能力の必要性を学びます。

  • 3回生3回生

    豊富な実習を経験し
    検査法を実践的に学ぶ

    実験室での実習のみならず、病院での臨地実習をとおして、各種検査を体験します。実際の医療現場での活用を想定しながら、実践的な知識と基礎技術を身につけます。

  • 4回生4回生

    卒業研究に取り組みながら
    国家試験合格をめざす

    4年間の集大成として、卒業研究に取り組みます。自ら選択した研究テーマの探究をとおして、検査の現場で必要な分析力を養成。臨床検査技師になるための国家試験合格をめざします。

4年間の学習イメージ

PDFダウンロード

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 入試情報
  • 資料請求
  • オープンキャンパス