国際的な視点を取り入れた
「キャリアに強い」文学部

京都を舞台に日本文学・歴史・歴史遺産を究めるだけではなく、将来のキャリア形成について考えるために、3 つのプロジェクトを実施しています

プロジェクト 1「多読百遍 ~文学部多読プログラム~」

プロジェクト1 「多読百遍 ~文学部多読プログラム~」プロジェクト1 「多読百遍 ~文学部の読書プログラム~」

専門書籍、教養、キャリア関連などの図書100冊を読破します。ワークシートを使った振り返りや、教員や先輩の指導を受けることで、論理的思考力など社会でいかせる力を意識的に鍛えます。

プロジェクト 2「文学部キャリアゼミ」

プロジェクト2 「文学部キャリアゼミ」プロジェクト2 「文学部キャリアゼミ」

課題解決型学習(PBL)や学外体験プログラムなどで協調性やコミュニケーション能力を養い、社会人としての素養を身につけます。さらに「社会人基礎力テスト」により、社会でいかせる力がどのくらいかを把握します。

プロジェクト 3「京都プログラム」

プロジェクト3 「京都プログラム」プロジェクト3 「京都プログラム」

日本文化が蓄積され、世界的にも高く評価される都市、京都。文学部での学びをベースに、京都の文化、観光や京都の企業・伝統産業とその課題を学び、アクティブな課題解決型学習(PBL)を展開します。

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 入試情報
  • 資料請求
  • オープンキャンパス