歴史遺産学科
カリキュラム

4年間の学習イメージ

  • 1回生1回生

    歴史遺産の各領域を知り、基礎的な知識を身につける

    歴史遺産の概要を学び、基礎的な知識を身につけます。フィールドごとの調査方法や歴史を理解するとともに、プレゼンテーション能力を養います。

  • 2回生2回生

    歴史遺産の研究のため、必要な技術を身につける

    文化遺産の専門研究に必要な技術や方法を身につけ、理解を深めます。調査や実習を通して保存や管理法を学び、文献を読み解く力を磨きます。

  • 3回生3回生

    コースに分かれて、深く学び表現力を磨く

    3コースから選択し、歴史遺産の各専門の理解を深め、自分の研究テーマにつなげます。社会に出た時、自分の考えを的確に表現する力を育みます。

  • 4回生4回生

    卒業研究に取り組み、社会での活用法を提案

    卒業研究として、資料の収集・観察・分析・考察に取り組みます。それらを通して実社会で求められる論理的思考力や課題解決力を培います。

4年間の学習イメージ

PDFダウンロード(121KB)

教養教育の詳細は、教養教育 - 国際英語学部・文学部・発達教育学部・現代ビジネス学部をご覧ください。

2017年3月卒業生 教員等採用試験 圧倒的な現役合格率! 公立小学校61.2% 効率幼稚園・保育士75.0%
国家試験等合格状況
Wel TB 京都橘大学広報誌
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • 出願