2021年4月 入学定員増(90名→120名)

国際英語学科

国際英語学科
2021年4月 入学定員増(90名→120名)

1年間の海外留学や
進路に合わせた専門学習で
国際社会で活躍できる力を修得。

英語の基礎はもちろん、高度な英語運用力やプレゼンテーションスキル、異文化への対応力を養い、英語による実践的なコミュニケーション能力を修得します。「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的に学ぶ集中プログラム(EAP*)を経て、全員が1年間の海外留学を経験をするSAP*が特色です。帰国後は、進路に合わせて3つのコースに分かれ、世界の舞台で活躍するための専門的な力を磨きます。
EAP*:English for Academic Purposes  SAP*:Study Abroad Program

取得できる資格

  • 中学校教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 小学校英語指導者資格(J-SHINE 認定)
  • 学校図書館司書教諭
  • 日本語教員※
  • 図書館司書※

※1年間の留学のため、在学期間4年間のうちに取得することが難しい場合もあります。

取得をめざす資格

  • 旅行業務取扱管理者(総合・国内)
  • 貿易実務検定® C 級
  • IELTS
  • TOEIC®
  • TOEFL®  など

↓

将来の進路

  • 外資系企業
  • 商社
  • 貿易会社(国内・国際貿易事務)
  • 観光業界
  • 航空業界
  • 通訳・翻訳
  • 流通・サービス業
  • 国際NPO
  • 中学(英語)・高校(英語)教員
  • 外国語学校インストラクター
  • 日本語教員
  • 児童英語関連インストラクター など

全員が1年間の海外留学。世界6カ国から目的にあった留学を。

SAP(Study Abroad Program)は、2回生前期から全員が1年間の海外留学を行うプログラムです。
海外で通用する語学力に加え、グローバルな視点を備えた思考力やチャレンジ精神など国際社会で求められる力を養います。さらに、条件を満たせば留学先の大学等で自らの進路目標にあわせた専門分野の科目も学ぶことができます。
また、1つの留学先に本学の学生は原則1学年10名程度まで。留学先に派遣する学生数を制限し、日本語を話す機会を減らして集中的に英語を学べる環境を準備しています。
留学先は、世界6カ国16大学※と世界中に広がります。各国でのトップレベルの英語教育実績をもつ大学と提携して学生の学びの可能性を最大限まで広げます。
※2020年3月現在。

京都で国際 国際英語学部 誕生!2017年4月 開設京都で国際 国際英語学部 誕生!2017年4月 開設

CAMPUS MOVIE

京都橘大学 国際英語学部の
特長を分かりやすく解説

TACHIBANA DISCOVERY(下層バナー)
2019年度教員等採用試験合格状況
国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
21改革サイト 3学部(下層)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 資料請求
  • オープンキャンパス