理学療法学科
カリキュラム

4年間の学習イメージ

  • 1回生1回生

    医療人の基礎的な知識と、自覚を身につける

    大学生にふさわしい教養とともに、理学療法学やリハビリテーション医学の基本的な理念と概要を学びます。医療人としての基礎知識と自覚を身につけます。

  • 2回生2回生

    理学療法評価学の基礎知識とスキルを学ぶ

    理学療法の基礎となる医学や臨床医学の知識を身につけます。またより専門的な理学療法を行ううえで必要な、理学療法評価学の基礎知識とスキルを学びます。

  • 3回生3回生

    多彩な演習で理学療法の実践力を養う

    理学療法における疾患・障害別の治療方法や知識・技術を学びます。また各コースにおいて学びを深め、適性や卒業後の進路について考えます。

  • 4回生4回生

    学びを統合し、卒業研究に取り組む

    総合臨床実習では、4年間の学びを体系的に統合します。卒業研究を行なうことで、探究心と向上心をさらに磨き、4年間の学びの集大成に取り組みます。

4年間の学習イメージ

PDFダウンロード(129KB)

教養教育の詳細は、教養教育 - 健康科学部をご覧ください。

TACHIBANA DISCOVERY(下層バナー)
2019年度教員等採用試験合格状況
国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
21改革サイト 3学部(下層)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 資料請求
  • オープンキャンパス