日本語日本文学科
カリキュラム

4年間の学習イメージ

  • 1回生1回生

    社会につながる、学びの基礎を身につける

    学びの全体像を理解し、基礎力を養います。「言語文化総合演習」ではアクティブな学びで社会とのつながりを実感します。

  • 2回生2回生

    コミュニケーション力を磨き、幅広く学ぶ

    日本語日本文学コースでは「日本語日本文学領域」「国際日本文化領域」の2領域から基礎力を習得。書道コースでは多様な漢字・かな古典を研究します。

  • 3回生3回生

    興味ある領域を学び、深く探究する

    日本語日本文学コースでは、学びを深め、卒業研究に向けた取り組みを開始。書道コースでは実習と書論で学びを深め、卒業研究につなげます。

  • 4回生4回生

    学びを深め、卒業研究に取り組む

    4年間の集大成として、日本語日本文学コースでは卒業論文を作成。書道コースでは卒業研究として作品制作に取り組み、その成果は卒業制作集としても発行されます。

4年間の学習イメージ

PDFダウンロード(301KB)

教養教育の詳細は、教養教育 - 国際英語学部・文学部・発達教育学部・現代ビジネス学部をご覧ください。

国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
京都橘大学 キャンパスキャラクター
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • 出願