理学療法学科

理学療法学科

心と体、両面から医療や介護を支える、
技術と豊かな人間性を身につける

医療や介護に必要な知識やスキルを学ぶだけでなく、心と体の両面をサポートできる、豊かな人間性と教養をもった理学療法士の育成をめざします。健康づくり、スポーツ分野、脳・神経分野など、活躍のフィールドは多彩です。4年間の多様な学びをとおして、専門家かつ社会人としての基礎を養います。

1 心身の両面をサポートできる技術と人間性を育成

医療や介護に必要な知識やスキルを学び、こころとからだの両面をサポートできる、豊かな人間性と教養をもった理学療法士を育成するためのカリキュラムを用意。からだづくり、スポーツ分野、脳・神経分野に至るまで、多彩なフィールドで活躍するための基礎をしっかりと学びます。

2 進みたい進路や希望に合わせて選べる3つのコース

活躍の場が広がる理学療法士の養成に合わせた3つのコースを設置。主に高齢者の健康づくりをサポートする「ヘルスプロモーション」、スポーツ時のケガや運動器疾患に関わる「スポーツ・運動器障害」、脳や脊髄、身体機能の障がいをケアする「脳・神経障害」の3つのコースから選択することができます。

3 実践的なスキルを身につけるさまざまな臨床実習の機会を用意

学んだ知識は、さまざまな事例や症状の患者さんと向き合うことで、初めて実践的なスキルとして役立てられるようになります。本学では病院、リハビリテーション施設など200を超える臨床実習施設と提携し、4年間をとおして学生一人ひとりがプロフェッショナルなスキルを身につけられる環境を整えています。

4 理学療法士としての生涯の学びを継続的にサポート

日々移り変わる医療現場で活躍する理学療法士にとって、生涯学び続ける姿勢は必要不可欠です。卒業後も継続して自身の能力やスキルを磨ける新しい学びの場「理学療法教育研修センター」を開設。地域や医療の現場における能力開発、卒業生の活躍をバックアップしています。

取得できる資格

  • 理学療法士国家試験受験資格

取得をめざす資格

  • 福祉住環境コーディネーター

↓

将来の進路

  • 大学病院
  • 総合病院
  • 一般病院
  • 診療所
  • リハビリテーション病院
  • 重症心身障がい児福祉施設
  • 介護老人保健施設
  • 通所リハビリテーション施設
  • 訪問リハビリテーション施設
  • リハビリテーション関連メーカーの研究・開発部門
  • 大学・研究施設の研究部門 など

充実のサポートが実証する国家試験合格率

2022年3月卒業生の理学療法士国家試験の合格率は96.1%(全国平均79.6%)と、毎年100%近い合格実績を誇っています。それを支えているのが、1回生から4回生までで確実に知識とスキルを定着させる独自のカリキュラム。専門基礎科目、専門科目の科目履修が終わった時点で「実力確認テスト」を行います。2回生からは「理学療法士国家試験対策講座」を開講、3回生からは「国家試験模擬試験」を行うなど、万全のサポートを実施しています。

約230の病院や施設と連携し、学外での臨床実習を行います

主な臨床実習施設
  • 愛生会山科病院
  • 宇治おうばく病院
  • 宇治徳洲会病院
  • 近江八幡市立総合医療センター
  • 京都鞍馬口医療センター
  • 京都近衛リハビリテーション病院
  • 京都大学医学部附属病院
  • 京都博愛会病院
  • 京都府立医科大学附属病院
  • 京都南病院
  • 京都民医連あすかい病院
  • 神戸市立医療センター中央市民病院
  • 滋賀医科大学医学部附属病院
  • 十条武田リハビリテーション病院
  • 蘇生会総合病院
  • 武田病院
  • 西陣病院
  • 琵琶湖中央病院
  • 三菱京都病院
  • 洛西シミズ病院
  • 洛和会音羽病院
  • 洛和会丸太町病院 など

CAMPUS MOVIE

京都橘大学 健康科学部の
各学科の特長を分かりやすく解説

学科別まなびムービー

京都橘大学で学ぶおもしろさを本学教授陣が熱くお伝えします!

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026
  • 入試情報
  • 資料請求
  • オープンキャンパス