メディアメディア掲載

高松塚古墳壁画発見40周年記念講演会で猪熊兼勝本学名誉教授が講演

 11月17日、高松塚古墳壁画発見40周年記念講演会「それぞれの高松塚-40年の歴史とこれからの明日香村」が明日香村中央公民館(奈良県明日香村)で開催された。発掘調査や保存、壁画の劣化に伴う石室解体などに携わった関係者による講演とパネルディスカッションが行われた。記念講演では、猪熊兼勝本学名誉教授が「高松塚を見守り続けて」と題して講演し、その後のパネルディスカッションでは、今後の展望を語った。

【2012年11月25日 朝日新聞に掲載

2012年度一覧へ

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026