メディアメディア掲載

文学部歴史遺産学科の学生が文化財防火研修に参加

 7月12日、京都市山科区の毘沙門堂で行われた文化財防火研修に、本学文学部歴史遺産学科2回生の学生55名が参加した。これは、文化財の価値をあらためて確認し、防火意識を高めてもらうために、山科消防署が京都市の「夏の文化財防火運動」に合わせて実施しているもの。学生たちは、重要物品の運び出しなど実践的な訓練に取り組み、火災が発生したときの備えや初期消火の大切さを学んだ。

【2014年7月13日 京都新聞に掲載】

2014年度一覧へ

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026