メディアメディア掲載

京都マラソン開催前に応急処置を学ぶ講習会で救急救命コースの夏目美樹専任講師が指導

 安全で安心な京都マラソン大会をめざすため、2月14日(木)、みやこめっせ(京都市左京区)でランナーやボランティアが応急処置を学ぶ講習会が初めて開かれた。講習会では本学救急救命コースの夏目美樹専任講師がAEDの扱い方や正しい心肺蘇生法を指導し、参加した32人のランナーやボランティアが学んだ。

【2015年2月15日 京都新聞に掲載

2014年度一覧へ

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026