メディアメディア掲載

大津市老人クラブ大会で看護学部看護学科の沼本教子教授が講演

 8月28日、明日都浜大津(滋賀県大津市)で高齢者の生きがいや健康づくりを考える「第41回大津市老人クラブ大会」が行われ、市内の老人クラブの会員約190人が参加した。この大会で、本学看護学部看護学科の沼本教子教授が健康寿命をテーマに講演した。沼本教授は「老化による体の変化を受け入れ、自分らしさを失わずに生活することが大切」と話し、豊かな人生を再確認するため、自分史の執筆を提案した。

【2015年8月29日 京都新聞に掲載

2015年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026