メディアメディア掲載

現代ビジネス学部の学生たちが学生手帳「Techobana」を作成

 現代ビジネス学部都市環境デザイン学科の木下達文教授のゼミ生10人が、本学に学生手帳がなかったことから、1年半かけて開発した学生手帳「Techobana(てちょばな)」を作成した。スケジュール欄には、本学教員の似顔絵とメッセージを添えたり、大学周辺のおすすめ飲食店の情報を掲載するなど、学生の感性で仕上げている。ゼミ生の井本裕子さん(同学科4回生)は「『こんなのあったらいいな』を形にしました。ぜひ愛用してください」とコメントした。冊数限定で、本学生協で販売している。

【2015年10月23日 京都新聞に掲載

2015年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026