メディアメディア掲載

毎日新聞で救急救命研究会の活動を紹介

 本学ボランティア団体「救急救命研究会(TURF)」は、現在学生約100人で構成し、看護学部や健康科学部で学ぶ学生が多く参加している。2008年に救急救命コース(現救急救命学科)が開設されたことをきっかけに発足した。主な活動は、地域のイベントでの救護やAEDの普及活動、防災訓練、医療関係者による講習会への参加など。健康科学部救急救命学科の夏目美樹専任講師は「授業で学ぶのと現場の空気は全く違う。コミュニケーションの取り方などを学ぶ機会にしてほしい」と話した。

【2016年10月1日 毎日新聞に掲載

2016年度一覧へ

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026