メディアメディア掲載

2021年4月に誕生する情報工学科に関する新聞広告を掲載

 9月26日(土)、朝日新聞、読売新聞、京都新聞に2021年に開設が決定した、工学部情報工学科に関する全面広告を掲出しました。ここでは、日比野英子学長による大学改革、そしてAI時代を超えその先を描ける人間力についての考えを述べています。そして、工学部長に就任予定の東野輝夫教授が描く未来社会や関西最大規模の医療系学部を擁する本学で育むAI人材についてお伝えしています。

書:「超AI時代」は文学部の尾西正成教授によるもので、超には、"とても" と "超えていく"両方の意味を込めています。AI時代を見据えた人材養成をする本学からのメッセージとしています。

▼2021年度開設の3学部特設サイトはこちら
 https://www.tachibana-u.ac.jp/innovation2021/

【2020年9月26日 朝日新聞、読売新聞、京都新聞に掲載】


0926掲載新聞広告(朝日、読売、京都)-1.jpg
 掲載広告




2020年度一覧へ

TACHIBANA DISCOVERY(下層バナー)
2019年度教員等採用試験合格状況
国家試験等合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
21改革サイト 3学部(下層)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026