メディアメディア掲載

都市環境デザイン学科の木下達文教授のゼミ生が京野菜のオリジナルレシピ集『もっと身近に京野菜』を発刊

 現代ビジネス学部都市環境デザイン学科の木下達文教授のゼミで学ぶ4回生16人が冊子『もっと身近に京野菜~学生が考えたオリジナルレシピ~』が発刊し、大学新聞で紹介された。地元の京野菜を広く普及し、学生に親しみを感じてもらうことを目的に、学生でも手軽に作れておいしいオリジナルレシピ集を制作した。木下ゼミでは、共同研究を行い学生たちが自らテーマを決め、商品開発やイベントの企画などを実施している。このプロジェクトでは、京野菜の基礎研究や若者の食に関する実態を知るための学内調査を踏まえ、学生が一人1レシピを開発し、和食から洋食、デザートにいたるまでの16レシピを一冊にまとめた。冊子の制作は、料理の写真や文章、ページのレイアウトなど、すべて学生が行った。完成した冊子は、学内の配架スペースに設置し、無料で配布される。成果発表会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンデマンドで配信を行った。京都橘大学の学生はこれからもさまざまな活動に取り組みながら、課題解決力を身につけていくに違いないとくくられている。

【2021年3月10日 大学新聞に掲載】

2020年度一覧へ

国家試験等合格状況
TACHIBANA DISCOVERY(下層バナー)
2019年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026