NEWS

政策系大学・大学院研究交流大会で現代ビジネス学部と文化政策研究科の学生らが3つの賞を受賞!

受賞者写真

 12月4日に「第7回政策系大学・大学院研究交流大会~京都から発信する都市政策~」(大学コンソーシアム京都主催)がキャンパスプラザ京都で開催されました。この大会は、都市の抱える問題・課題を見つけ、それを解決するための「都市政策」を学ぶ大学生・大学院生の研究交流・発表の場として、2005年度より開かれているものです。
  当日は口頭発表51組、パネル発表24組の発表者が、テーマ別の分科会で、プレゼンテーションによる研究発表を行いました。本学からは現代ビジネス学部と大学院文化政策学研究科の学生6グループが口頭発表を行い、3つの賞を受賞しました。


受賞者は下記の通りです。


・奥田悠一(文化政策学研究科1回生)
 公共政策学会賞「公共交通機関としての路線バスの福祉社会での在り方」


・美濃部雅裕・三浦裕介・野津加奈子・林美香・藤澤利奈子(現代マネジメント学科3回生)
 優秀賞「視覚に訴えるお香立ての提案」


・郷原彩子(文化政策学研究科1回生)
 ベスト質問賞
 

2011年度一覧へ

国家試験等合格状況
2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026