ニュース

救急救命コースがアメリカで海外研修を実施

20140930news-1.jpg

 9月7日(日)から12日(金)までの6日間、現代ビジネス学部現代マネジメント学科救急救命コースの2回生24名が、アメリカのロサンゼルスにおいて海外研修を実施しました。
 現地では消防署や消防局エアーオペレーション、911ディスパッチセンター、消防博物館などを訪問。救急医療の先進地域であるアメリカの救急体制や歴史を学びました。また、UCLA(カリフォルニア大学)の救急救命士養成校であるダニエルフリーマン校で、授業を受けました。
 参加した者たちは、研修を通じて日本と海外との違いを学び、救急救命士になるための視野を広げる貴重な経験となりました。



  • sikiten.jpg
  • syokujyu.JPG

2014年度一覧へ