ニュース

グローバル人材育成プログラムで台湾・ベトナムを訪問

 本学では、夏期海外体験プログラムとして「ベトナムの経済・社会・文化」(9月8日~12日)と「台湾の経済・社会・文化」(9月14日~18日)を実施しました。海外体験プログラムとは、世界の現状を実際に目で見て肌で感じることで、国際的な感覚と理解を身につけることを目的としたもので、今年は計26名の学生(ベトナム11名、台湾25名)が参加しました。
 それぞれ現地の学生との交流や日系企業の見学、文化施設の視察等を実施。初めて海外を訪問する学生も多く、異文化を体験する良い機会となりました。
 10月に事後学習会を実施し、各学生が感じたこと、学んだことを発表する予定です。


  • sikiten.jpg

    ベトナム:さくら日本語学校生と交流

  • syokujyu.JPG

    台湾:台湾イトキン工場見学

.

2014年度一覧へ