ニュース

2014年度第2次交換留学生認定式が開催されました

20150126news.jpg

 1月21日(水)、2014年度第2次交換留学生認定式が本学第二応接室で開催されました。
 2014年度は、本学からすでに5名の学生が交換留学生として認定されていますが、今回、新たに2名の学生が交換留学生に認定されました。今後、提携校となる中国・西北大学と韓国・カトリック大学へ、歴史学科と歴史遺産学科の学生が、約1年間派遣されます。
 認定式では、安達太郎教務部長、髙山一夫グローバル教育推進室長から激励の言葉が贈られ、それを受け、派遣学生が留学に対する抱負や意気込みを語りました。

2014年度一覧へ