NEWS

KYOTO駅ナカアートプロジェクト開催中! 京都市営地下鉄・椥辻(なぎつじ)駅に本学学生らの作品を展示

 京都市内の地下鉄構内に12大学の学生が芸術作品の設置を行う「KYOTO駅ナカアートプロジェクト」(京都市交通局主催)が開催中です。地下鉄椥辻駅では、本学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科・河野良平ゼミ新3回生の作品が展示されています。
 明治改元から150年となる節目の年を迎えた今年の同プロジェクトのテーマは「明治150年,next innovation」です。明治維新以降の京都の変遷をたどり、学生の豊かな感性で京都地下鉄構内に未来を創造する作品を各大学が制作しました。
 本学は、「明治150年」から想像・連想したことを文字で表現しました。作品のタイトルはその名も「字」刻表。時代や年号などから自由に思いついた言葉を、さまざまな色、大きさ、フォント(書体)で印刷した作品となっています。
 作品の展示期間は、5月31日(木)までの予定です。

【椥辻駅 制作担当】
京都橘大学 現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 河野良平ゼミ
笛吹麻美、歌島咲、梅原諒、小川采恵、尾川亮太、小谷隼嗣、鬼塚愛、尾山洸、金森雄矢、川口英恵、坂下真海、高橋昇志、中川聡規、西村元気、西森稜祐、野崎梨沙、林良卓、福澤貴人、松村亮輔、武藤百音、森田将平、山下永、山下亮、山根万奈、弓山桃佳、小塩菜月、松田禎洋


20171122a_1.JPG椥辻駅改札口付近に設置された作品

20171122_2

制作風景1

20171122_3

制作風景2

2018年度一覧へ

2021年度教員等採用試験合格状況
京都で暮らす。京都橘で学ぶ。
情報工(下層エリア2)
経済・経営(下層エリア2)
200116ブランドサイト(下層ページ)
MASTER PLAN 2019➡2026